イベント

    2021年7月31日・8月1日
    オープンキャンパスが開催されました

    2021年7月31日・8月1日にオープンキャンパスが開催されました。コロナ禍により人数を制限した完全予約制のイベントとなりました。累計200名を超える方々にご来学いただきました。ご来学いただいた方々,ありがとうございました。交通機械工学科では個別相談コーナーと学科紹介を開催しました。学科紹介では,学科長による学科概要の説明と鉄道工学・航空宇宙工学・自動車工学分野の各分野から一部の研究内容の紹介を実施いたしました。


    1.個別相談コーナー


    2. 学科・研究紹介

    学科概要の説明の様子

    鉄道工学分野説明の様子



    3. 関連物品展示

    エンジンや自動車の仕組みの模型

    鉄道車両の台車模型

    2019年8月30日~9月6日
    学部3年生5名が海外派遣研修プログラムに参加しました

    学部3年生5名が海外派遣研修プログラム「機械系学生のためのグローバル・インターンシップ グローバル人材育成プログラム」に参加しました。
    本プログラムは本学科の主に学部3年生を対象に,学生が海外の自動車関連企業等を訪問し,海外で働く環境を見学し,日本人技術者および現地技術者とディスカッションすることにより,国際社会に対応できる技術者になるために必要な事柄を学ぶプログラムです。
    本年度は学部3年生5名が参加し,アメリカにある日系自動車関連企業2社の訪問に加え,シカゴ科学産業博物館やフォード博物館,さらにシカゴ大学やミシガン大学を訪問しました。
    次年度以降も本研修プログラムを実施する予定です。

    2019年8月3日・4日
    オープンキャンパスが開催されました

    フライトシミュレータ体験

    2019年8月3日・4日にオープンキャンパスを開催し、多くの皆様にご来学いただきました。ご来学ありがとうございました。交通機械工学科では,フライトシミュレータ体験,風洞実験装置の紹介に加え,ドライビングシミュレータ、水ロケット、ロケットエンジン燃焼シミュレーョンの展示や紙飛行機の滑空実験やエンジンメカニズムの体験学習,模型列車走行装置の紹介など様々な催しが行われました。模擬講義「飛行機はなぜ飛べるのか?」の講義も行われました。


    • 学科展示会場

      学科展示会場

    • フライトシミュレータ体験

      フライトシミュレータ体験

    • 風洞実験室

      風洞実験室

    • 模擬講義

      模擬講義

    • ドライビングシミュレータ

      ドライビングシミュレータ

    2018年8月4日・5日
    オープンキャンパスが開催されました

    多くの皆様にご来学いただきありがとうございました。交通機械工学科では,車両モデル、水ロケット、ロケット推進薬燃焼シミュレーョンの展示や風洞実験装置と圧縮崩壊実験装置の紹介に加え、フライトシミュレータ、紙飛行機の滑空実験やエンジン組立体験など様々な催しが行われました。模擬講義「未来の自動車について考えみよう」の講義も行われました。 続きを読む